読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

捨てるものはだいたい捨てた

いらないモノを捨てて快適な生活を目指すブログ

【捨てた】やりかけだったゲームブック

私は謎解きが好きだ。

リアル脱出ゲームが趣味である。

 

去年の秋ごろに謎解き仲間とリアル脱出ゲームをしに行った際、家でも出来る謎解きゲームブックを購入した。

 

 

この謎解きゲームブックは、本を読んで謎を解きながら物語を進めていくゲームブックなのだが、CDが付属されており、謎によってはそのCDを聴きながら謎を解かなければならない。

他のゲームブックとは一味違う謎解きが出来るのだ。

 

このゲームブック、去年の秋に始めたはいいものの、途中で面倒になって手付かずのまま放置されてしまっていた。

 

ずっと『クリアさせなきゃ』という気持ちがあったものの、放置してしばらく時間が経って、物語の内容も忘れてきているし…と悩んでいたら、更に時間が経ってしまった、と言うわけだ。

 

それを昨日やっとの思いで手を付けた。

 

そして先ほど、クリアした。

 

f:id:nekonokoneko:20170427130935p:plain

最後の謎はサイトへ入力する様になっている

 

気になっていた事が一つ終わって、やっとスッキリした。

 

f:id:nekonokoneko:20170427125629j:plain

 

謎を解く為に本には書き込みがたくさんしてあるので、中古で売る事も出来ない。

潔く、捨てる事にする。

 

謎解きの醍醐味は謎が解けたときのスッキリ感にある。

それはもしかしたら、掃除や片づけをした後のスッキリ感に通じるものがあるのかもしれない。

 

お掃除好き、片付け好きの人、是非一度、謎解きをしてみてはいかがだろうか。

 

 

 

雑談

一人で仕事をすると決めて半月が過ぎました。

現状はほとんど何もできておらず、気持ちだけが急いています。

取りあえずボディとメンタルのケアが出来る人になろうという事だけ決めました。

方向性はまだ未確定です。

 

私は今、整体と心理セラピー(的な事)が出来ます。

両方モニターを募集中です。

次回、モニターについてまた記事を書かせてください。

ご興味ある方はご連絡くださいね。

「捨てるものはだいたい捨てた」という名前には合わない内容ではありますが、ご了承くださいませ。

 

あ、体の疲れ、心の不安を捨てる、と言う意味では近からずとも遠からずかしら。

【やめる】下着のサイズで悩むこと

*今回は女性特有の体の話、下着の話が出てきます。

苦手な方はご注意ください。

 

 

 

 

 

私は胸が小さい。

小さい、と言うか、ほぼないに等しい。

と言えば、どれぐらい小さいかという事が伝わるだろうか。

 

胸が小さい人にはもしかしたら共感していただけるかも知れないが、小さい故に下着のサイズ選びに毎度悩まされるのだ。

 

下着屋へ行った際、本来であればみんなデザインからモノを選ぶであろう。

でも私は違う。

まずはサイズを見て、その後にデザインを確認するのだ。

それくらい、サイズがない。小さすぎて。

 

もうずっとこんな感じなので、正直言って下着を買うのが苦痛だった。

せっかくデザインよし、サイズもある、と言う商品に出会っても、試着したら合わなかった…なんてこともザラなのだ。

心が折れる。もう嫌だ。そう思っていた。

 

しかし、これはプライドなのか美意識なのか分からないが、カップ付のキャミソールで済ましてしまう、と言うのだけは今はまだ避けたかったのだ。

 

そんな中、先日下着を購入しに出掛けてきた。

上記のような理由から、下着購入にはかなりパワーを奪われるため、使っている下着が限界を迎えて初めて、新たなモノを購入しに向かうのだ。

女性としてどうなのか、と問われると何とも言えないのだけど、こればかりは仕方ない。

 

しばし店内を徘徊すると、偶然視界の端に捉えたものがあった。

 

『ノンワイヤーブラ』

 

正直今まで、ノンワイヤーの商品には心許なさを持っており(と言うのも元の肉が少ないので、ホールド力が足りなさが懸念していた)いつもならスルーするのだが、なんだか今回は気になって手に取ってみた。

 

そこで衝撃の事実が発覚。

 

なんとこの商品、サイズ展開が

【S・M・L】

だったのだ。

こ、これは…いつもサイズ選びでくじける私としては、かなり有り難いぞ…

 

という事で、いそいそと試着。

そしてびっくり。

ワイヤー有りのモノと遜色ない!

 

あまりに驚いたので、今回はこの商品を色違いで購入することにした。

 

こうしてやっと、下着選びの長い闘いから解放されたのだった。

 

デザインなどまだ納得しきれてはいないものの、サイズとの闘いと言うストレスから解き放たれただけでかなり有り難い。

 

次回の下着選びの時は、サイズ選びの苦労がなくなった分、もう少しデザインにも注目してみようと思う。

 

 

↑今回の購入したのはこちらのモノ

【捨てた】社会的地位とかその辺のもの

去年の夏、4年続けた事務の仕事を辞めた。

やりたい仕事があったから、転職しようと思ったのだ。

転職活動を初めて分かったことは、私の望む仕事では、正社員雇用がすぐには難しいという事。

 

覚悟はしてたはずだったが、やはり怖気づいた。

 

今までは安定の定時上がり。

ボーナスもきちんと支給。

純白と言えるほどのホワイト企業に勤めていたのだ。

本当だったら安定した生活を送れていたはずだったのだ。

でも、私はそれを捨てた。

 

そして、やっとのことで見つけたのは住んでいる県の最低賃金、アルバイト雇用。

でも希望していた職業だった。嬉しかった。

しかし、実働8.5時間。休憩1時間。通勤往復3時間。

一日のほぼ半分を仕事に費やすこととなった。すぐに体が悲鳴を上げた。

 

私はその職場を1か月で辞めた。

なめてるでしょう?分かってる。

情けないでしょう?知ってる、私が一番。

 

でも、どうしても頭の中にある想いが消えなかった。

 

だから私は社会的地位とか、安定した収入とか、一旦捨てることにした。

 

ほぼほぼ、思いつき。

計画性もない。具体性もない。貯蓄もない。アテもない。

そんな中、私は一人で仕事をすると決めた。

 

あほでしょう。何考えてるんだろうね。私も自分で馬鹿だと思う。

 

でも、決めた。

一人でやる。

 

という事で、週一で借りられるレンタルスペースを確保。

その他時間貸し出来るレンタルスペースを検索中。

 

当分の間、私はお金がないって頭を抱える。

どうしよう、どうしようって言って、枕を濡らす。

泥水を飲むような、地を這うような気持ちで過ごす。

でも有り難い事に、寝る場所と食べる事だけは許されたから。

本当は、そこも自分で責任持ちたいけど、今だけは…今だけは甘えさせていただくことにする。

 

そんな、超無謀としか言えない様なチャレンジを始めるねこのこを、どうぞこれからもよろしくお願いします。

 

取りあえず頂いたお仕事3件。

知り合いへの仕事ではあるけれど、心を込めて仕事してきます。

【作った】誕生日までにやりたかったこと

私はいま30歳だ。

 

そして誕生日は5月である。

 

要するに、もう一か月ほどで31歳になる。

 

三十歳=三十路

 

どうしても三十路と呼べるうちにやりたかったことがある。

 

それが味噌作り。

 

本当は三十路になってすぐに仕込みたかったのだが、時期的にもうワークショップがやっておらず、去年は見送った。

 

代わりに今年に入ってから、絶対に味噌を仕込もうと心に決めていたのだ。

 

本当はワークショップへ行こうと思っていたのだが、お味噌仕込をやったことがある小豆さんが「自宅でも出来るよ!」と教えてくださったので…

 

小豆さんの味噌作りのご様子↓

azukilife.blog.jp

 

セットになっている物を購入して

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

気合を入れて作りました。

 

f:id:nekonokoneko:20170408223201j:image

 

工程などは割愛。

 

とにかく時間がかかるし、結構な重労働。でも楽しい。

 

これで美味しいお味噌が出来るなら…と頑張った。

 

半年ほど寝かせて完成のようなので、出来上がりが楽しみである。

 

三十路味噌、こうご期待。

【雑談】ありがとうございます

【追記あり2017/04/06】

 

前回セルフセラピーカードのリーディングモニターを募集したところ、何名かの方にご応募いただきました。

nekonokoneko.hatenablog.com

 

 

有り難い事に、ご感想を頂いております。

ご感想を頂いた記事と、引用を少しご紹介させていただきます。

 

ココさん

cocoquet.hatenablog.com

ねこのこさんのリーディングの速さと的確さにびっくりです!

 

ねこのこさんのお人柄なのか、かくれんぼしている本音と向き合いながら占いができる感じがしました。

 

kuunsirppiさん

kuunsirppi.hateblo.jp

 

 仕事に関するリーディングをお願いしたんですが、ストレートど真ん中の結果が返ってきてビックリ。 

 

夏子さん 

etenatsu.hatenablog.com

 

ねこのこさんのすごいところは、ココさんも記事の中で書かれていますが、切り返しが適切で鋭いところです。

ねこのこさんの距離感はとても心地よく、全面的に肯定されるわけではないのに、安心してなんでも話せてしまいます。

 

その他にも様々な嬉しいご感想を頂きました。

 

 そしてそして。

 

前回公開した『欲しいものリスト』より、素敵な贈り物が届いたのです。

 

写真の撮影に使おうと思っていたアクリルボール

f:id:nekonokoneko:20170404215534j:plain

 

 

ギフトカード

f:id:nekonokoneko:20170404220403j:plain

 

こちらのギフトカードはどなたが送って下さったのか分かりません。

カードをやった方なのか、全く関係なく送って下さったのか…

ですが、ありがたく受け取りました。

そしてこちらを購入しました。

 

ピンチハンガー

f:id:nekonokoneko:20170404220423j:plain

 

引っ越しの時にピンチハンガーを捨ててしまい、洗濯の度に靴下類を干すのに困っていたのです。

 

必要なお買い物が出来てとても幸せです。

本当にありがとうございました。

 

さて、リーディングモニターは先着20名まで募集しております。

現在リアルな友人含めて16名行いました。

残り4名です。

【追記】

 

定員に達しました。

ご応募いただいた方、誠にありがとうございました。

 

もしご興味ございましたら、今のうちのご応募くださいませ。

お返事が遅くなる可能性がございますが、必ず折り返しご連絡いたします。

 

ご応募お待ちしております。

【ゆるぼ】セルフセラピーカードのモニター

【2017/3/11 「やり方の違い」の項目に追記あり】

 

前回の記事にもチラッと書いたセルフセラピーカードの事。

 

 

この度、新しいカードのリーディング方法を身に着けましたもので、モニターを募集します。

 

セルフセラピーカードってなに?

私も良く分かっていません(!?)

ので、amazonより商品説明をまるっと引用してきました。

内容紹介

30日間シリーズなどで、特に若い女性から人気の心理セラピスト、チャック・スペザーノ博士の初めての「カード本」。48枚の「カード」を引くことによって、いま困っていることの「本当の原因」「それを癒してくれるもの」「それを突破したとき得られるもの」などがピタッと分かる心理カード&解説本セット。

イギリスの女性イラストレーターが描いた柔らかいタッチの美しいイラストが48枚のカードに描かれています。一番簡単な遊び方をお教えしましょう。まず、問題の本質をさぐるために一枚。次にその解決のために一枚引き、本でその意味を読み取ります。
ひとりで使うのはもちろん、親しい友人と一緒にゲーム感覚でお楽しみください。心のヒダに分け入るように「正確」で「深い答え」に、あなたはびっくりするでしょう。
「なんで、こんなことまで分かっちゃうの?」というくらい、あなたの今の状況を正確に分析し、適切なアドバイスをもらえます。でも本当は、「深い部分のあなたが、あなた自身に与えた答え」なんです

著者からのコメント

このカードは、過去25年以上にわたってヨーロッパや北米、アジアの人々とかかわってきた私の仕事の中から生まれてきました。
セルフ・セラピー・カードは、あなたの心の「気づいてているところ」はもちろん「気づいていないところ」をも映し出します。そしてこのカードは、あなたが前に進むための手助けをしてくれます。ものごとの解決の糸口が見えないときや、あなたの心の中に気づかない原因が隠れているときなど、カードは鏡になって問題の根源を映し出してくれるでしょう。

 

 との事です。

 

 やり方

やり方は2パターン用意しました。

 

まずはテーマを決め、この紹介に書かれている様にカードを3枚引いていきます。

 

テーマは、今あなたが問題に感じている事、気になっている事、悩んでいる事、などを設定します。

例えば自分の今のパートナーとの関係に悩んでいる場合のテーマの決め方ですが、

「今後このパートナーと上手くいくか?」と言うのはNGです。

なぜならこのカードは占いではないから。

このカードは『今ある問題をどう乗り越えていくのか』を手助けしてくれるものです。

ですのでこの場合は

「今後このパートナーと○○(仲良くする、楽しい時間を作る、本音を出しあうetc)為にはどうすればいいか?」と言うような形式のテーマにします。

あくまでも「どうしていけばいいのか?」というスタンスになるようにお願いします。

 

そして、テーマを設定したら、こちらでカードを3枚引かせていただきます。

1枚目に『問題の課題点』

2枚目に『解決のカギ』

3枚目に『問題がクリアになった時に得られるもの』

f:id:nekonokoneko:20170309215445j:plain

写真左から1,2,3枚目

 

これらのカードを引いて、キーワードをリーディングしていきます。

このキーワードは私がリーディングをして出していきますので、本来のカードの意味とはかけ離れる場合があります。ご了承ください。

 

そしてカードの写真と共に、リーディングしたキーワードをお伝え致します。

 

ここまでは2パターンとも同じです。

 

やり方の違い

1パターン目(チャット型)

【追記:こちらの事情で申し訳ありませんが、時間が取りづらくなったため、メッセージ型のみお受けします。】

まず1パターン目は、カードを引きキーワードをリーディングをした後、時間を合わせてチャット形式でお話を伺いながら読み進めていくものです。

よりセラピー的な手法になりますが、雑談をしながら進めていく、と思っていただければいいかと思います。かしこまらなくても大丈夫。

話を聞いて欲しい、詳しく質問したい、と言う方にはこちらをお勧めします。

 

・2パターン目(メッセージ型)

2パターン目は、カードを引きキーワードをリーディングした後、それらのキーワードをもとにこちらでストーリーを作る形式です。

今の現状、解決の為に必要な事、その後どうなっていけるか、と言うようなメッセージを1000文字前後で作成してお送りします。

こちらの方はいわゆる【占い】に近い形になります。(ですが、占いではありませんのであしからず)

お時間が無い方、とりあえずどんなものか試してみたい方は、こちらをお勧めします。

 

方法

チャット型をご要望の方は、ツイッターをやっていればツイッターのDMから。

(私のアカウントは鍵をかけてありますので、フォロー申請してくださると幸いです。)

もしツイッターをやっていない方でしたら、お問い合わせよりご連絡をくださいませ。

LINE、skypeでやり取りさせていただければと思います。

(メールだと写真の容量の関係で送れない場合がありますので、出来れば上記の方法でお願い致します)

 

メッセージ型をご要望の方も、ツイッターをやっていればDMで、やっていなければお問い合わせよりご連絡ください。

ご都合のいい方法で、メッセージをお送りいたします。

(こちらもメールだと写真が送れない場合があるので、その他の方法でお願い致します。)

 

【追記】

ツイッターID @nekonoko_ms

スマホからご覧になっていて、お問い合わせのタブが出ていない場合、ページの最下部までスクロールしていただき、PC版をタップしてみてください。

するとPC表示に切り替わり、右下にお問い合わせのタブが表示されます。

 

報酬

いりません。しばらくは無料です。

ですが、頂けるものなら頂きたいのが本音の本音。

ブログの右側に実はこっそりと【WishList】があります。

要するに欲しいものリストです、amazonの。

結果がお気に召しましたら、この欲しいものリストを覗いて、まぁいいかなと思うものを送って下さると泣いて喜びます。本当に。

ですが、基本無料です。これはあくまでも、気が向いたら、という事で。

 

感想

物品、金銭での報酬はいりません。

ですが、ご感想を頂けると今後の励みになります。

もしよかったら「面白かった!」の一言でも構いませんので、お返事をくださるとありがたいです。

 

先日カードリーディングさせていただいた(id:cocoquet)さんよりこんなご感想を頂きました。

cocoquet.hatenablog.com

 

その他にも

「ものすごく的確で文章の言葉に力がある」

「踏み出す勇気をもらえた」

「リアル過ぎて怖い」

「思い当たる事ばかり」

などなど、ご感想いただいております。

 

良かったら、参考にしてみてください。

 

それでは、ご応募お待ちしております。

 

ねこのこ

【作ったもの】セラピーカードのケース

以前『セルフセラピーカード』と言うのをやっていたことがある。

その名の通り、カードを使ってセラピーをするものである。

 

私はこれを、友人たちに良くやっていた。

割と好評で、中にはやってる途中に泣いてしまう人もいたくらいだ。

 

しばらくこのカードから離れていたのだが、最近今までとは違う方法でカードリーディングする方法を身に着けた。

 

その為練習がてら色々な方にリーディングをさせて貰っているのだが。

 

このカード、カードケースと言うものが存在しないのだ。

 

市販のトランプやカードより少しサイズが大きく、既存のモノでちょうどいいケースがなかなか見つからない。

 

今までは巾着袋に入れていたのだが、カードが折れてしまいそうな気がしたので、ちゃんとサイズの合ったカードケースを作ろうと試みた。

 

用意するもの

・厚紙(何かの梱包に使われていたモノを使用)

・マスキングテープ

・お好みの紙

 

f:id:nekonokoneko:20170307190025j:plain

 

作り方

まず、カードのサイズより2-3ミリ程度大きいサイズで、型取りをする。

それに合わせて展開図を書く。

そして切り取る。

 

f:id:nekonokoneko:20170307190035j:plain

 

書いた線に合わせて軽く切り込みを入れ、折ぐせをつける。

 

f:id:nekonokoneko:20170307190052j:plain

 

※注:ここから先、完成まで写真を撮り忘れました。ご了承ください。

 

組み立て、マスキングテープできっちりと留める。

 

蓋の部分の展開図を作成、切り取る。

 

箱部分と同様に折りぐせをつける。

 

組み立ててマスキングテープで留める。

 

なんやかんやして、お好みの紙(これは包装紙を使用)を張り付けて、完成!

 

f:id:nekonokoneko:20170307190110j:plain

 

カードを入れるとこんな感じ。

 

f:id:nekonokoneko:20170307190059j:plain

 

ちょうどいい大きさで、大満足である。

 

途中、作業に集中しすぎて写真がなくなったのはご愛嬌。

 

これで、より一層カードをリーディングするのにやる気が出るようになった。

 

今現在、カードリーディングをやらせていただける方大募集中です。

 

また改めて募集用の記事を書こうと思っていますが、もしご興味ある方いらっしゃいましたらご連絡くださいませ。

 

ちなみにセラピーカードはこんな感じの絵柄。

 

f:id:nekonokoneko:20170307192348j:plainf:id:nekonokoneko:20170307192411j:plainf:id:nekonokoneko:20170307192400j:plain

 

それぞれのテーマに沿って三枚カードを引いていきます。

 

詳細はまた後日。

 

乞うご期待。

 

 

↓参加しています↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
『捨てるものは捨てる』は
amazon.co Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。