捨てるものはだいたい捨てた

いらないモノを捨てて快適な生活を目指すブログ

【買ったもの】こぎん刺しのポーチ

先日こちらの記事で少しだけ触れた、ポーチをご紹介したいと思う。

 

 

nekonokoneko.hatenablog.com

 

 

以前パスケースを購入したハンドメイドジャパンフェスというイベントで見かけて、ずっとずっと気になっていたものがあった。

 

 

nekonokoneko.hatenablog.com

 

 

それが今回購入したこぎん刺しのポーチだ。

 

 

こぎん刺しと言うものを私は今回初めて知ったのだが、皆様はご存じだろうか。

 

 

青森県に伝わる刺し子の技法だそうだ。

 

 

昔ながらのこぎん刺しは渋い色合いのものが多いらしいのだが、私が出会ったものはとてもカラフルで可愛らしいモノだった。

 

 

その色合いがとても好みで、完全に一目ぼれをしたのだ。

 

 

 

f:id:nekonokoneko:20150907123041j:plain

f:id:nekonokoneko:20151001115506j:plain

 

 

(ニョロニョロのチャームは私が付けたものだ)

 

 

そして、これに惚れたもう一つの理由。

 

 

それは、模様に隠された意味だ。

 

 

こぎん刺しには模様が300種類ほどあるらしい。

 

 

このポーチの表の真ん中に使われているのは『猫のマナグ(眼)』という模様だ。

 

 

『猫のマナグ』は魔よけの意味があるらしい。

 

 

裏に使われている模様は『猫の足』

 

 

これは肉球の形を模していて、招き猫の手のように福を招き入れるという意味があるらしい。

 

 

そのほかの模様にも各々意味があるそうだ。

 

 

****

 

 

このポーチにあしらわれている模様は両方とも私の大好きな『猫』に関する模様だった事、その意味、そして色合い、そのすべてが私のツボに入ったのだ。

 

 

購入に至るまでしばらく悩んだのだが、やはり迎え入れることにした。

 

 

そう決めたその日に出展されていた会場まで出向き、このポーチを購入した。

 

 

以前使用していた祖母のポーチと入れ替えようと思う。

 

 

nekonokoneko.hatenablog.com

 

 

こぎん刺しについて

こぎん刺し - Wikipedia

 

こぎん刺し 絵糸

こぎん刺し絵糸のギャラリー | ハンドメイド通販・販売のCreema

広告を非表示にする
↓参加しています↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
『捨てるものは捨てる』は
amazon.co Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。