捨てるものはだいたい捨てた

いらないモノを捨てて快適な生活を目指すブログ

【購入したもの】ネイル用品あれこれ

私は人の体に触れる仕事をしている為、爪が伸ばせない。

そして当然、ネイルも出来ない。

 

しかし、少しは綺麗にしていたいと願うのが女心。

頑張って爪表面を磨いてはすぐに伸びて切ってをするせいで元通り。

頑張って透明のネイルを塗ってはすぐに剥がれてガッカリ。

 

そんな事を繰り返すうちに、爪のケアはすっかりしなくなっていた。

 

そもそも、爪を磨くという行為自体がとても面倒なのだ。

大体3~4種類のファイルで爪を徐々に磨き上げていくのだが、要するに3~4回同じ行為を繰り返さなければならないという事で、それは私にとってとてつもなく面倒で苦痛な行為であったのだ。

 

しかし、もしかしたらこの爪を磨くという行為がものすごく手軽に出来る時代が来たかもしれない。

 

今日、ペディキュア用のネイルを探していた時に偶然見つけたこのやすりを見てほしい。

 

「TUYAKO」

f:id:nekonokoneko:20170609170953j:image

 

f:id:nekonokoneko:20170609171015j:image

 

一見なんてことないガラスのやすりなのだが、なんとこれ一本でやすりとしても爪磨きとしても使えるらしいのだ。

 

使い方は簡単。

 

爪磨きとして使う場合は、加工がされている面を爪の表面にあて、左右に動かすだけ、である。

 

その効果はいかがなものか、実際に磨いた私の爪をご覧いただきたい。

 

まず、何もしていない残念なお爪がこちら。

 

f:id:nekonokoneko:20170609171002j:image

 

もともとしじみ爪なので、放置しているとこんなにも残念ネイルだ。

 

さて、この残念ネイルを磨いたらどうなっただろうか。

 

じゃじゃーん。

 

f:id:nekonokoneko:20170609171008j:image

分かっていただけるだろうか。

爪の表面がつやつやしているのが。

 

この写真はしっかり磨いたので一本当たり30秒くらい要しただろうか?

それでも今まで3~4回同じ工程を繰り返し磨いていた事を考えると、かなりの時間短縮になっている。

 

実際は10回くらい左右に動かしただけで、かなり爪の表面がつやつやしていた。

私の爪はかなり長い期間放置していたのでしっかり磨かないとダメだったが、普段からケアしてる方なら、もっと簡単につやつやに出来るのではないだろうか。

 

たったこれ一本で形を整えるのも、表面を磨くことも出来てしまう、かなり優秀な商品だと思う。

 

更にデザインがシンプルなのも、かなり好感度が高い。

ちなみにこの輝きは4週間続き、やすり自体は約1年間使用可能との事だ、

 

良かったらぜひ試してみてはいかがだろう。

 

 ↓これはケースのデザインが違う様子↓

 

 


さて、本当はペディキュア用のネイルを探しに行ったのだった。

そちらの紹介もさせていただこうと思う。

 

今まで持っていたネイルは下の5本。

 

f:id:nekonokoneko:20170609171313j:plain

 

今回はしばらく使っていないブラックのラメネイルと、固くなってきているゴールドのネイルを手放し、


f:id:nekonokoneko:20170609171031j:image


ミントグリーンのネイルと、シュガーホワイトのネイルを購入した。

この夏はこのカラーたちでペディキュアを楽しもうと思う。

広告を非表示にする
↓参加しています↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
『捨てるものは捨てる』は
amazon.co Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。