捨てるものはだいたい捨てた

いらないモノを捨てて快適な生活を目指すブログ

【やめる】下着のサイズで悩むこと

*今回は女性特有の体の話、下着の話が出てきます。

苦手な方はご注意ください。

 

 

 

 

 

私は胸が小さい。

小さい、と言うか、ほぼないに等しい。

と言えば、どれぐらい小さいかという事が伝わるだろうか。

 

胸が小さい人にはもしかしたら共感していただけるかも知れないが、小さい故に下着のサイズ選びに毎度悩まされるのだ。

 

下着屋へ行った際、本来であればみんなデザインからモノを選ぶであろう。

でも私は違う。

まずはサイズを見て、その後にデザインを確認するのだ。

それくらい、サイズがない。小さすぎて。

 

もうずっとこんな感じなので、正直言って下着を買うのが苦痛だった。

せっかくデザインよし、サイズもある、と言う商品に出会っても、試着したら合わなかった…なんてこともザラなのだ。

心が折れる。もう嫌だ。そう思っていた。

 

しかし、これはプライドなのか美意識なのか分からないが、カップ付のキャミソールで済ましてしまう、と言うのだけは今はまだ避けたかったのだ。

 

そんな中、先日下着を購入しに出掛けてきた。

上記のような理由から、下着購入にはかなりパワーを奪われるため、使っている下着が限界を迎えて初めて、新たなモノを購入しに向かうのだ。

女性としてどうなのか、と問われると何とも言えないのだけど、こればかりは仕方ない。

 

しばし店内を徘徊すると、偶然視界の端に捉えたものがあった。

 

『ノンワイヤーブラ』

 

正直今まで、ノンワイヤーの商品には心許なさを持っており(と言うのも元の肉が少ないので、ホールド力が足りなさが懸念していた)いつもならスルーするのだが、なんだか今回は気になって手に取ってみた。

 

そこで衝撃の事実が発覚。

 

なんとこの商品、サイズ展開が

【S・M・L】

だったのだ。

こ、これは…いつもサイズ選びでくじける私としては、かなり有り難いぞ…

 

という事で、いそいそと試着。

そしてびっくり。

ワイヤー有りのモノと遜色ない!

 

あまりに驚いたので、今回はこの商品を色違いで購入することにした。

 

こうしてやっと、下着選びの長い闘いから解放されたのだった。

 

デザインなどまだ納得しきれてはいないものの、サイズとの闘いと言うストレスから解き放たれただけでかなり有り難い。

 

次回の下着選びの時は、サイズ選びの苦労がなくなった分、もう少しデザインにも注目してみようと思う。

 

 

↑今回の購入したのはこちらのモノ

広告を非表示にする
↓参加しています↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
『捨てるものは捨てる』は
amazon.co Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。