捨てるものはだいたい捨てた

いらないモノを捨てて快適な生活を目指すブログ

【捨てた】社会的地位とかその辺のもの

去年の夏、4年続けた事務の仕事を辞めた。

やりたい仕事があったから、転職しようと思ったのだ。

転職活動を初めて分かったことは、私の望む仕事では、正社員雇用がすぐには難しいという事。

 

覚悟はしてたはずだったが、やはり怖気づいた。

 

今までは安定の定時上がり。

ボーナスもきちんと支給。

純白と言えるほどのホワイト企業に勤めていたのだ。

本当だったら安定した生活を送れていたはずだったのだ。

でも、私はそれを捨てた。

 

そして、やっとのことで見つけたのは住んでいる県の最低賃金、アルバイト雇用。

でも希望していた職業だった。嬉しかった。

しかし、実働8.5時間。休憩1時間。通勤往復3時間。

一日のほぼ半分を仕事に費やすこととなった。すぐに体が悲鳴を上げた。

 

私はその職場を1か月で辞めた。

なめてるでしょう?分かってる。

情けないでしょう?知ってる、私が一番。

 

でも、どうしても頭の中にある想いが消えなかった。

 

だから私は社会的地位とか、安定した収入とか、一旦捨てることにした。

 

ほぼほぼ、思いつき。

計画性もない。具体性もない。貯蓄もない。アテもない。

そんな中、私は一人で仕事をすると決めた。

 

あほでしょう。何考えてるんだろうね。私も自分で馬鹿だと思う。

 

でも、決めた。

一人でやる。

 

という事で、週一で借りられるレンタルスペースを確保。

その他時間貸し出来るレンタルスペースを検索中。

 

当分の間、私はお金がないって頭を抱える。

どうしよう、どうしようって言って、枕を濡らす。

泥水を飲むような、地を這うような気持ちで過ごす。

でも有り難い事に、寝る場所と食べる事だけは許されたから。

本当は、そこも自分で責任持ちたいけど、今だけは…今だけは甘えさせていただくことにする。

 

そんな、超無謀としか言えない様なチャレンジを始めるねこのこを、どうぞこれからもよろしくお願いします。

 

取りあえず頂いたお仕事3件。

知り合いへの仕事ではあるけれど、心を込めて仕事してきます。

広告を非表示にする
↓参加しています↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
『捨てるものは捨てる』は
amazon.co Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。